円水社+プラス

四字熟語の愉しみ

「白首同帰」(はくしゅどうき)2021年7月28日
 お互いに髪が白くなってもなお志向や趣向を同じくして友情に変わりがないことを「白首同帰」(『文選「潘岳・金谷集作詩」』など)といいます。長い暮年を過ごすのに「白首して同所に帰す」という友人を持っている人はしあわせ...
「出頭之日」(しゅっとうじじつ)2021年7月21日
「出頭」というと本来の意味からは「出人頭地」で他から抜きんでることですから、植物の「出類抜粋」と同じニュアンスを持つのですが、「抜粋」のほうは孟子が孔子の秀でていることの例としていることから広く用いられているのに...
「民為邦本」(みんいほうほん)2021年7月14日
 国の政治の根本にあるものとして、中国は共産党が担う人民共和を、欧米や日本は政党がすすめる民主主義を中心に置いています。中国は歴史的に劉氏の漢、李氏の唐など一家族を基盤とした権力(超300年王朝)を経験しています...

円水社+プラス Blog

堀内正範氏

日本丈風の会 代表
Web月刊「丈風」編集人

当社が永く校正で携わった、『知恵蔵』(朝日新聞社)の元編集長、朝日新聞社社友。
現在は「日本長寿社会」を推進する「日本丈風の会」を主宰し、アクティブ・シニアを応援している。 中国研究を基にした四字熟語への造詣も深く、時事を切り口に、新聞や書籍において解説を行なっている。
日本丈風の会ホームページにて、「現代シニア用語事典」も掲載。